最先端のワキガ治療法|ミラドライで体に自信がつく

切らない治療が人気

腕を上げる女の人

切らずに汗腺を破壊

体臭の少ない日本人は臭いに敏感だといえます。ですから、わきから強烈な臭いを発するわきがの人は悩みが深刻です。わきがの原因は、アポクリン汗腺から出る汗です。全身に分布するエクリン汗腺とは異なり、わきや陰部、首元や乳首など特定の箇所に多く分布する汗腺です。アポクリン汗腺からでる汗が、皮脂や細菌と混ざり合うことで雑菌が増殖し、それにより強烈な臭いを発します。わきが治療に勧められる方法として、塗る薬やボトックス注射です。軽度から中度の症状に向いています。半永久的な効果を得るには、汗腺を除去する手術となりますが、最近切開しないでも汗腺を除去できる機器が登場しました。それがミラドライです。ミラドライは、マイクロ波を照射することで汗腺を破壊することができ、わきがを改善できる機器です。

傷跡が残らない

汗腺を除去する手術は、剪除法といって脇部分を切開して、医師が汗腺を目視でひとつひとつ除去するという方法です。確実に汗腺が除去できるという最大のメリットを持ちながら、医師の技術力に左右されたり、傷跡が残る心配があるということがデメリットです。ミラドライの場合は、中度から重度の多汗症やわきが治療を解決でき、半永久的な効果を得ながら傷跡も作らないことが特徴です。水分に反応するマイクロ波は、水分の多い汗腺だけに反応することで破壊します。周辺の組織にはほとんどダメージを与えることがありません。破壊された汗腺は再生しにくいといわれ、半永久的な効果が得られます。また、治療時間は両脇で1時間程度です。ミラドライは、リスクも少なく短時間で長期的な効果が望めるわきが治療として、今後も人気となっていくと考えられます。